ニキビと身体

虫歯がニキビの原因に!?専門医が指摘する驚きの事実とは

大人も子供も関係なくかかってしまう虫歯。
大人になってからも歯医者が嫌い、という人は珍しくありませんね。

気をつけていてもできてしまう虫歯は、放っておくと歯周病の原因となったり、歯茎や骨を傷つけてしまう可能性も。
さらに、ニキビの原因になる可能性もあるって、知っていましたか?

虫歯がニキビの原因になる理由とは

虫歯を放置しておくと、歯から歯茎へと侵食が進んで行きます。
このとき歯茎に膿が溜まったり、虫歯菌が出す毒素が体の中にまで侵入していくのです。
毒素は一番近い肌から排出されるため、あごの辺りの毛穴が詰まったり、炎症を起こしてニキビになったりするのです。

虫歯は口の中だけの問題と思っている人も多いかもしれませんが、早めに治療しないと虫歯菌の毒素が体中に回り、最悪の場合死に至るケースもあるといいます。

虫歯とニキビに関係があるということはまだあまり知られていませんが、口の周りやあごにあるニキビがなかなか治らない、という人は虫歯が原因の可能性も。
虫歯を治療したらあごのニキビが治った、なんていうケースも珍しくないのです。

また、いくつも虫歯がある人が治療をせずにそのままにしておくと、痛みのせいで食事に支障をきたすことも。
柔らかい物しか食べられなかったり、栄養バランスが乱れてしまうこともあります。
結果、胃腸の調子が悪くなり、肌のコンディションも悪くなってニキビが増える、というケースもあるのです。

歯医者さんでは常識の、虫歯とニキビの関係

実は、歯医者さんの中では「虫歯がニキビの原因になる」という事実は常識なのだとか。
虫歯のある人はあごにニキビがある人が多く、治療が終わるとニキビも治る、というケースを目にする機会も多いのだそうです。

子供の頃は定期的な歯科検診を受けていたのに、大人になるとできるだけ歯医者には行きたくない、という人は少なくありません。
痛みなどの自覚症状がなくても虫歯になっていることはあるので、大人でも定期的に受診することをオススメします。

また、虫歯をそのままにしておくと左右で噛む回数が異なり骨格が歪む可能性も。
体の歪みもニキビにつながるため、歯をきれいに保つことは美容の面でも重要なことだといえます。

あごや口周りのニキビが多い。
専門医によるニキビ治療をしているのに、あごのニキビだけ治らない。

こんな人は、もしかすると虫歯が原因かもしれません。
今回ご紹介した内容を踏まえて、ぜひ歯医者にも行ってみてはいかがでしょうか?

よく読まれてる記事

1

ニキビといえば思春期の象徴と思われがちですが、最近は大人の女性でもニキビに悩まされる人が増えています。 特に、あごや首筋などのフェイスラインにできるニキビが、肌トラブルの代表ともいえます。 女性の大敵 ...

2

仕事や勉強でストレスが溜まってくると、あごのあたりにぽつんとできるニキビ。 あごのニキビはなかなか治らず、しかも意外と目立つので厄介者です。 そんなあごニキビをできるだけ目立たなくし、かつ早く直すため ...

-ニキビと身体

Copyright© ニキビケアつるすべちゃん , 2018 All Rights Reserved.